今日はどんより曇り空、気温も低めですね。

こんな日に電車に乗ったりお店に入ると、なぜか冷房がガンガン効いていて・・・

でも、着物を着ていると、腕も隠れてお腹はビッチリ隠れているので意外と大丈夫だったりするんです。

かといって、少々暑い日でも、袖からの風通しがよく意外と汗もかきにくかったりして、こういう時、着物って意外と機能的にできてるじゃん♪って思います。

さて、5月6月にご結婚式に参列される方、お茶会や飲み会などで着物を着ようかな~と迷われていませんか?

6月からは「単衣」といって、裏地がついていない着物を着ます。でも5月って・・・・本来であれば「袷」といって裏地のついている着物をきるのですが、実際は天候によっては暑い暑い(;^_^A

私は5月から「単衣」着てしまいます。

でも、「単衣」って、着る時期は6月、9月だけなので出番が少ない。持っている方も少ないのではないでしょうか?

もしお着物を着る機会があったらペロッと着物の裏を見て、裏地がついているかいないか確認してみてくださいね。

もし裏地のない着物がお家にない!着物着ようと思ってたのに!!!という方、安心してください。

着物レンタルがあるんです。

レンタル着物サービス

このサービス、着物を買わなくていいんです。

ちょっと予約すれば、着物を自宅に持ってきてくれて

ヘアもオプションでやってくれて、着つけてくれて

着物を借りてから結婚式などに出かけるまで、あなたは一歩も外に出なくていいんです!

そんなサービス、着るものに迷うこの時期だから試してみませんか?